« フランス旅行記 パリ編② | トップページ | フランス旅行記 リル・シュル・ラ・ソルグ編 ② »

フランス旅行記 リル・シュル・ラ・ソルグ編①

フランス旅行3日目、午後。

パリのオルリー空港から南仏アヴィニヨンまで飛行機にて移動。

この時点でかなりの荷物  ( ̄▽ ̄;)



まずはホテルで予約したシャトルバスにのって、オルリーへ。

混合バスやのに、25ユーロ。(約4200円)

そんなに離れた空港でもないのに、高いねん  Σ\( ̄ー ̄;)

あの荷物で階段しかないメトロに乗るわけにもいかず・・・・

ほんま、パリの物価はすごい。お水も400円くらい平気でするし、

空港なんてペットボトル1本700円してた  ( ̄□ ̄;)!!

レストランでお食事しようものなら最低でもランチ3000円、夜は5000円くらい。

マクドもホテルの隣にあったけど、日本よりは高いし、フランスに来てまで

マクドも嫌だったので、デパート(ラファイエットやプランタン)でお惣菜を

買ったりして食べてました o('ー'o)

メトロのチケットにしたって、10年前の1.7倍くらいになってるし。


確かに物価高とユーロ高と、飛行機のサーチャージ代のせいで、

夏休みだというのに日本人の観光客少なかった気がします。


ちなみに、今、ロンドンはもっと物価が高いんだって  ヽ(ヽ゚ロ゚)






というわけで、話がそれましたが、搭乗ゲートからバスにのって先に見えた

のが、エールフランスのちっこいプロペラ機  ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!

プロペラ機苦手なひろろん、バスの中から「これじゃ、ありませんように」

と祈りたおしましたが、今回は祈りも届かず・・・・・・

014_2

わけあって携帯で撮りました。



1時間20分のフライト。

最初はスムーズだったのですが、だんだん揺れがひどくなり、

そのうちジェットコースターなみの揺れに  (((( ;゚д゚)))

この時期、飛行機に乗っておばあちゃんちに帰省する子供がたくさん

いたのですが、みんな「キャーキャー」言ってたな。


だんだん、ひろろんも気持ち悪くなり、せっかく「酔い止め薬」持ってきてたのに

飲まなかったことを後悔    前に座ってた女の人はもどしてました かわいそうに・・




何とか、アヴィニヨンの空港に到着。ものすごい小さな空港でこれまたビックリ。

そういえば、前に来たときはパリからTGVに乗ってきたんだっけ。

一人で飛行機に乗ってた子供たち15人くらいいました。もちろん、パリの空港まで

お母さんが送って、アヴィニヨンではおばあちゃんがお迎えにくるというパターン。

その間はCAの方が付き添うサービス。日本にもそういうサービスあるよね。



それでもやっぱり不安なのか、飛行機のなかで泣き出す女の子もいました。

そんな女の子がお迎えに来たおばあちゃんの顔を見て抱きつく姿は

とっても見てて微笑ましかったな  (*´∀`*)



小さな空港にはタクシーすら止まってなく、もちろんバスなどもなく、

ポツンと残された日本人ひとり・・・・・


お迎えに来てもらってる子供たちがとってもうらやましくなるひろろん・・・



空港に戻ってタクシー乗り場を聞くも、やっぱりタクシーは来ない・・・

20分くらい、ボーっと座ってたら、1台おじいちゃんのタクシーが

やってきました。



よかった~!!!!!これでなんとかなる!!!



一番楽しみにしてた、リルのホテルの住所を見せるもおじいちゃんの顔は????


電話をしてもらってもFAXになっててつながらず・・・・

本当にたどり着けるのか   (*´・д・)?


とっても不安なひろろんでした。

それでも一生懸命探してくれて、ホテルの入り口まで着いたけど、週末

リルの街は交通規制がひかれてて、ホテルの前までは車、入れず・・・・


かなりの荷物+石畳(スーツケース押しにくい)+飛行機での疲れ+

ホテルの場所が分からない不安+カメラの充電器故障

でかなりまいってたひろろん。そんなときにとってもやさしいフランス人ご夫妻が

荷物を持ってホテルまでつれてってくれました。

感謝、感謝。



そんな、必死の思いで憧れのホテルについたとたん、かなりショックなことが!!!





オーナーさん  「ほんとにごめんなさい、トラブルがあって、予約とれてません」

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

でも、このオーナーさんの英語とっても聞き取りやすかったな  笑







うそ?ここには2泊する予定なのに、1泊とれてない???うそでしょ???

出発間際でぎりぎりとれたと連絡あったのに・・・・・

もともと修道院を改装したホテルで、5部屋しかないんです。


でも、オーナーさん、精一杯の対応を見せてくれて、別のホテルを手配して

くれてました。少し街から離れてたので、車で送迎もしてくれました。

ショックだったけど、その対応のよさにちょっぴり感動。

車でいろいろお話もしました。





そして着いたホテルがこのホテル   。゚+.(・∀・)゚+.゚

1057

フランスではシャンブルドットという、日本でいう民宿があります。

ここはまさにそんな感じのホテル。豪邸を改装して作った、そんな感じです。

1055

1062

これがホテルのエントランス。

右上の荷物を運ぶ台車までかわいいんです  ((≧ω≦))

1048

そしてこれがルームキー。お部屋のひとつひとつに名前がついてて、いろんな

ぬいぐるいみにお部屋の名前の刺繍がしてあって鍵がついてマス。

なんてかわいいのぉ~~~~~  (>□<;)

1044

お部屋はこんな感じ。

1045

1040

とってもアンティークな感じでした。

窓から見える景色もパリとは違って緑がたくさん。やっぱり緑があると

落ち着きます。

1074

荷物を運んでくれた男の子が撮ってくれました。

もちろんエレベーターなんてないので3階まで。重かったよね、ごめんね。

1067

ホテルのプール。真夏の南仏は暑いですが、カラッとしてて気持ちいいんです。

1064

デッキチェアまで、木でできてるんですよ。ホテルのこだわりが感じられます。


1072

お外のテラスで夕食、朝食をいただきます。

1063

テラスからの景色。ちなみにフランスは今よるの10時くらいまで明るいんですよ。

疲れきってたひろろん、ここのソファに座ってビールのみながら、日記書いてました。

この旅行で一番贅沢な時間を過ごした気がしました。


ホテルがとれてなかったときはめちゃめちゃショックでしたが、

逆にそれがあったからこんな素敵なホテルに1泊できたんですよね。

日本のガイドブックに載ってない、自分では見つけられなかったホテル。

今となっては、とれてなかったことに感謝の気持ちです。

1073

ホテルのロビー。ロビーというよりおうちのリビングですね。





お部屋にもどって、カメラの充電ができてないことに気づくひろろん。

おかしい!充電したはずやのに!

そういえば、パリで変圧器通さずにプラグだけで充電しようとして

火花散らしたことあったっけ   (ノд`@)

後であわてて変圧器通して充電したはずやのに。

それで壊れちゃったのか???



どーしよ!!!ここからが旅本番やのに!!!!

時差考えて日本の保険会社に電話。(携帯物損傷の保険にも入ってたからね)

でも新しいカメラを買うお金まではおりないとのこと ←当たり前 笑

かなりショックで、携帯で写真パシャパシャ撮ってました。

ふと夜中に、「あれ?バッテリーの向き反対に充電器に入れてる??」と

気づき、反対にしたら充電できました   Σ\( ̄ー ̄;)

一人で大騒ぎして東京にまで電話してほんとahoなひろろんです  ( ̄▽ ̄;)

そして7時起床。にわとりの鳴き声で起きました 笑

1071

朝食。いかにもプロヴァンスな食器です。焼きたてのパン、おいしかった (*´∀`*)

1075

ホテルのオーナーさん。

ほんとに素敵なホテルでした。たぶん今まで泊まった中でいちばんスキ ♪

「子供が大きくなったら今度はパパと一緒に絶対来ます」

とオーナーさんと約束しました。だからそれまで頑張ってね、オーナーさん。



ちなみにホテルの名前は「HOSTELLERIE LA GRANGETTE」です。




と、またまた長くなってしまってごめんなさい。こんな感じの移動日でした。

次回はリル・シュル・ラ・ソルグのマルシェ、アンティークやさんめぐりです。

かな~り引っ張るよ~  笑




|

« フランス旅行記 パリ編② | トップページ | フランス旅行記 リル・シュル・ラ・ソルグ編 ② »

フランス」カテゴリの記事

コメント

ひろろんさん、おかえりなさーい!
すっごく素敵なホテルo(^∇^o)(o^∇^)o

南仏いいなぁー。いつか行ってみたい!


英語が話せるっていいですね。私も勉強しなおさなあと!


続き楽しみにしてまーす!カウプレも!笑

投稿: ミルク | 2008年8月 5日 (火) 12時26分

ひろろん・・・更新しまくりやん~~笑

ヤンちゃんと、昨日そういえば帰ってるけど
更新まだやなぁ~って、話ててんけど 笑

ハプニングもあり、楽しい旅になったのね
良かったね

今日は、shihoちゃん登場してないね 笑

又話聞かせてね~♪

投稿: karu | 2008年8月 5日 (火) 15時57分

お久しぶりです♪
お帰りなさい^^

も~どきどきしながら読ませていただいてます☆
憧れのフランス・・・
一度も行ったことが無くって。
だから、こういうレポ、すごくすごくワクワクしちゃいます!

このホテル、ほんとに素敵ですね~~
ハプニングもきっかけになって
ストーリーまでス・テ・キ

↓この前の章(笑)で紹介されていた物、全てが素敵だけれど
アンティークのクマの飾り。 かなりツボです!!

ボタンやさんも口あけて はあ~ って感じです (≧∇≦)

次のレポも食いつくように読ませていただきま~す!

投稿: くろくろ | 2008年8月 5日 (火) 18時48分

*ミルクさん*

こんにちは~。

ホテル、素敵でした ☆
絶対またきたいって思えるホテル。

なかなか交通の便がよくないので日本人はほとんど
来ないそうです。

英語・・・・かな~り忘れちゃってます  ( ̄▽ ̄;)
てか、日本語も忘れてるのに! 笑!

投稿: ひろろん | 2008年8月 5日 (火) 19時08分

*kauちゃん*

今日はメールありがとう。

メールもらったとき、友達と「ポニョ」見に行っててん 笑

そうそう、まとめて更新よ。

2週間、パソあけてなかったから全然知らなくて
ごめんね。

後でメールします ♪

投稿: ひろろん | 2008年8月 5日 (火) 19時09分

*くろくろさん*

ただいま~!!!

うん、こういうのもご縁だなぁってつくづく思いました。

細かいとこまでちゃ~んとかわいい、このホテルが
とってもよかったです。

で、クマちゃん。これもアンティークにしては激安
でした ( 'ノω')コッソリ

他のお店でもあったけど、やっぱりみんなそれなりの
お値段でした。

このクマちゃんのバンザイしてる姿がかわいくて。
結構大きめなんですけどね。
手荷物で頑張って持って帰りました 笑

投稿: ひろろん | 2008年8月 5日 (火) 19時11分

ひろろん♪

素敵な出会いの旅やね♪♪♪

投稿: ropico | 2008年8月 5日 (火) 20時50分

ぐおっっ~(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!


もりりんのブログタイトル 「金の切れ目が縁の切れ目」という
ドン引きな話題なのに、にゃんだここはっ!? 笑

ステキすぎるや~ん(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

今日は仕事中、ひろろんの更新を家に帰るまで待ちきれず(笑)
携帯で閲覧してたよ ←給料泥棒 笑

もう!! 携帯じゃ画像がよくわからないヾ(;゜曲゜)ノ
ってブツブツ言いながら( ̄m ̄*)

ホテルもかわいい~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
死ぬまでに、もりりんも1度は行きたいな~(ムリだろうけど 汗)

ゴローとじゃなくて女友達と行きたい!!

ところで南仏ってフランス語? ←おばか 笑

投稿: もりりん | 2008年8月 5日 (火) 21時20分

ひろろん、おかえり~~~♪♪
もぅ、ブログ見てて楽しい楽しい!!
自分が行ってる気になってるしな(笑)
↓のお土産たちもかわいいのばっかり!
shihoちん、フレーム頼んでてんなぁ♪
私も、ひろえモンと同じく
アンティークのベア頼めばよかったーーーー!!
ひろろん買ってるのも、めちゃ味ある顔しててかわいいし♪
でも、やっぱり高かった?
オークションとかじゃ、絶対1万くらいするもんな~

それにしても、一人旅って寂しくないん?
現地の人としゃべるって言うてもちょっとだけやん?
おしゃべり好きなひろろん、耐えれたん?(笑)
ご飯食べてる時とか、美味しいわ~とか独り言言うた?(笑)

金曜、ひろろんも参加♪?
もち、私も行くよ~♪♪
いっぱい話聞かせてなっ!!

投稿: なお | 2008年8月 5日 (火) 22時09分

*ropiちゃん*

うん、旅ってご縁を感じるわ~ ♪

ropiちゃんにも宮崎で会えたしね (*´∀`*)

投稿: ひろろん | 2008年8月 5日 (火) 22時14分

*もりりん*

そうなん?携帯から見てくれたん??

画像見れる???多すぎて分からんよね  (;・∀・)

で、もりりんのタイトルまたまたおもろすぎるやん!

速攻後で見にいくわ!!!!

うんうん、ヨーロッパは断然友達といったほうが楽しい
だろうけど、ここのホテルだけは、将来パパと来たいって
思えたんよ!

きっと、ひろろんの周りに素敵な老夫婦がたくさん泊まって
たからやわ  (*´∀`*)

で、南仏、フランスやからフランス語やで!  笑!

ひろろん、ボンジュールとメルシーとコマンタレブーくらいしか
知らんけど  爆!

投稿: ひろろん | 2008年8月 5日 (火) 22時16分

*なおちゃん*

ただいま~~~~ ♪

アンティークのベアはこれくらいしかなかったわ。

あとは2万ちかくしたよ。でもひろろんが買ったのは、
3500円くらい!!破格やろ!!!

少し大きめやけどね。

だから頼まれても買えなかったよ 笑!

そうそう一人旅っておいし~って言える相手が
いないのがツライ・・・・

だって、独り言めっちゃ多かったもん 笑

いちおうパリでは知人と会う予定やったけど
日本に帰ってたり転勤でいなかったりでね  ( ´△`)

でも、次回の更新で書くけど、リルでお友達できて
お昼ごちそうしてもらったり、おうちに招いてもらったり
結構一人旅ならではの出会いもあったんよ~ d(^▽^)b

でも、今度いくときはやっぱり趣味の合う友達と
行きたい!  笑!

金曜日、楽しみにしてるね。

とにかくものすごい荷物やったからお土産はしょぼしょぼのしか
買えなかってん・・・ごめんやで・・・・

投稿: ひろろん | 2008年8月 5日 (火) 22時21分

ひろろん、おひさしぶり!
そして、おかえりです!!

楽しい旅やったみたいで、よかったね♪
毎日、汗だらだら流して仕事してる自分とは
大違いの優雅な旅で、本気でうらやましいーー!!!

私も、8年前にフランスに行ったことがあって
懐かしくってコメしちゃいましたー
私の場合は貧乏旅行やったけどね^^;

また行きたいと思いつつ、妄想ばっかりで。。。
ひろろんのレポ読んで、ちょっぴり旅した気分になったよ~

は~でも、やっぱり行きたいなぁっっっ。。。

投稿: chakokulu | 2008年8月 5日 (火) 23時01分

思いがけず素敵なホテルに泊まれてよかったね♪
(プロペラ機はよくなかったけど・・・私も怖いきっと気絶してる)
↓の蚤の市も楽しそう~♪
だけど、どんだけ買い込んできたのか?
自宅へは一人で荷物運べたのか?
とか色々考えちゃったわ・・・

そうそう、
そっち行くのね、今のところ8/8
そして25日には埼玉に戻るの~~
ひろろん、お盆は双方の実家に移動だよね~?
自宅にはいつ戻るかな~?

投稿: min | 2008年8月 6日 (水) 08時39分

*chakoちゃん*

久しぶり~!!元気???

ほんと暑いよね。

で決して優雅なたびではないよ。

パリで泊まったホテルなんて2つ星やし。

レストランは高いからけちってホテルで買ってきたもの
食べてるし  (;・∀・)

フランスほんといいよね。

もう少し物価が安くて近かったらいうことないのにね!

投稿: ひろろん | 2008年8月 6日 (水) 09時02分

*minちゃん*

おはよう~。

そうなの、調子にのってかいすぎて最後に
とんでもないことになるから、まあ読んでみて。

でもね、重たいものは郵便局からダンボール1箱
送ったんよ。ワインとか本とかね。

昨日とどいたわ。

で、あさって帰ってくるんね~  ((≧ω≦))

そっか!!ひろろんは14日~17日まで鳥取だよ。

ぜひぜひ会おうね。またメールするね。

気をつけて帰っておいで~!!!!

投稿: ひろろん | 2008年8月 6日 (水) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フランス旅行記 パリ編② | トップページ | フランス旅行記 リル・シュル・ラ・ソルグ編 ② »